» 2014 » 8月のブログ記事

我が家は子供たちが小さい時から毎年必ずインフルエンザワクチンを打っています。
私が小学生のころは、学校で集団のワクチン接種をしていたのですが、今は違うんですよね。

息子が幼稚園に入園下ばかりの年はワクチン接種まで気づかず、幼稚園からうつされて来て、
そこから家族全員がインフルエンザに罹患し、大変な年だった記憶があります。

それ以来、毎年欠かさず接種をするようになったのですが、なぜか息子は接種しても
罹患するときはするし、ひどいときは一冬でA型B型の二回もインフルエンザで苦しむこともありました。
私を含め、ワクチンをしたほかの家族はそのようなことは無いのですが。

とは言え、ワクチンを接種しなくても罹患しない人もいるんですよね。その人それぞれの免疫力の違いだと思います。

息子にいたってはワクチンをすると必ず腕が腫れるのでワクチンとの相性が悪いのかな?と思いつつインフルエンザにかかって欲しくないので受けさせていました。

しかし、最近巷で問題になっている水銀。水銀は水俣病でも大問題になっていましたが、
体の不調に、私たちでも水銀被害を受けていると言うことが分かって来ました。
この水銀が、インフルエンザワクチンの材料の一つとして使われていると言うことが分かりました。
それに、ワクチンを打ってもインフルエンザに罹患しない保障はなく、罹患しても酷くなりにくい、と言う程度のものだそうです。

それならば、わざわざお金を払って別の健康被害を心配するよりも自然に任せたほうがいいのではないかな?と思うようになりました。

いちごフレンチトーストが好き

| 日常 |

ちょっと久しぶりにガストに行っていちごフレンチトーストを食べました。たまにはしっかりスイーツを食べたいと思って・・・。本当はいちごパンケーキが食べたかったのですが、メニューになくて、いちごのスイーツ系というとフレンチトーストしかなかったのです。
価格も気になったので調べてみることにしました。

ガストには消費税が上がってから初めて行ったのですが、値段が少し上がっていました。それも税抜き価格が上がっていて、更にしっかり消費税も8%取るので、これじゃ便乗値上げっぽいなあ、と思って、ちょっとガストへの信頼感が揺らぎました。いちごフレンチトーストはおいしかったですが、後で見たらアメリカンチェリーパンケーキもメニューにあったので、そっちにすれば良かったと激しく後悔しました。

もともとパンケーキが食べたかったのです。フレンチトーストも好きですが、ちょっとお腹に重たいです。パンケーキのほうが良かった、と残念に思いました。

ドリンクバーのアイスコーヒーは相変わらずの味でおいしかったです。こっちは税抜き価格が変わっていなかったので良心的だと思いました。おかわりして飲んで、友人たちへの手紙を書いて封筒詰めしたりなどの作業をしました。

私は45歳。息子は中学3年生なのですがお洒落や
美容に気を使っているみたいです。自分がその年代の頃も
丁度ファッションに興味を持ちだした時期だったので気持ちは
とても良くわかるのであれこれとウルサク言わないようにしています。

ただ、最近は美容関連に凄く熱心になっていますね。
コンビニなどでも昔に比べて手軽に安く帰るみたいですし
メンズ用の化粧品などもたくさん出ていますからね。
かくゆう私はというとスキンケアはおろか日焼け対策も全く
無関係な若いころを過ごしてきました。
好んで自ら太陽を浴びていたほどです。
ただ、今となっては顔中シミだらけで大変。
女性が美白やなんやと言っているのがようやく理解できました。
そーいえば年々、乾燥がひどくなってきたように思います。
顔はシミがたくさんできほうれい線も目立つようになってきました。
そして、頬の毛穴が大分、目立つようになってきました。
全く気にならなかったのですが昨年辺りから急にです。
毎日のように鏡を見ているので明らかです。
そして全体的にたるんできましたね(-_-;)
さすがに毛穴の開き 男でもほおって置くわけには行かないだろうと
感じてきました。
なので、まずは女房に化粧水というのを借りて風呂あがりに塗ってみました。
冬場などにスキンクリームなどは利用しますが、それとは違って
水っぽい感じなので肌へ染みこむ感じがいいですね。
しばらく様子を見てみようと思います。
男でもエイジングケアというやつは必要のようです!