刺身を作ってみた

| 日常 |

刺身を作ってみた

昨日、スーパーで割引きだった鯵とヤリイカを買ってきて久しぶりに刺身を作りました。 旦那は魚の生臭さに非常に敏感で、外食していても生臭ければ残すほど。 そんな旦那に刺身を作るのは非常に神経を使うので、できることなら避けたい作業なんですが。

今回はよりによって割引きの鯵とヤリイカを買ってくるなんて、旦那の意地悪。 頑張って作りました。 ビールとともに鯵とヤリイカの刺身、ヤリイカのゲソを軽く炙ったものを出したところ、何も言わず食べ始めました。

ヤリイカの耳を食べたところで「うまい!」と一言出ました。 良かったです。 頑張って作った甲斐がありました。

鯵も文句を言うこと無く食べてくれたのでひと安心しました。 少しでも生臭いときは、たたきにするか、つみれ汁を作るように指示が出るんですが今回は無事に刺身を食べてくれました。 ホントに良かった。

旦那に魚料理を作るときは、試験を受けているときのような緊張感に襲われます。 でもそれぐらい緊張感を持って作っているから、料理の中で魚料理が一番上達したのかもしれません。 そう考えると、旦那に感謝しなきゃ。